借金した理由

お金

こんばんわ!

マサキです。

今回は、自分が借金を背負った理由について話していきたいと思います。

まず、私が借金をした理由としては、最初の会社を辞めて、家賃や電気代を滞納し、生活ができなくなり、そこで父親に滞納分を支払っていただいたところからスタートしました。(借金生活開始)

最初の会社をほぼ半分鬱状態になり、勤務ができないところまで追い込まれて、そこで辞めると宣言し、最初の会社を1年弱で退社することになります。

そして、会社をやめたものの、精神的に参っており、生活費を稼ぐために、日払いのアルバイトや夜勤のアルバイトをするのですが、精神的にもいっぱいいっぱいでどれも続きませんでした。

しかし、自分で辞めると宣言してしまったということもあり、なんとかしてバイトに行きはしたものの、精神的に不安定で、そのバイト先でもうまくいかず、続きませんでした。

そして、3、4ヶ月は粘ったものの、実家に帰る決意をして、親に頭を下げて滞納していたお金と引っ越し代、合計(28万円)を親に借りて、実家に帰省しました。

帰省したのはいいものの、今まで一人暮らしが長かった自分にとっては、親や家族に監視されている状態での生活はとても窮屈に感じました。

田舎なので、車も必要ですが、自分はないので、バイトとかも自転車で駅まで行って、生活するという、なんとも不便な生活をしていました。(24歳の頃)

母親からたまに車を貸していただけることはあったのですが、母親も用事がある時は車が必要なので、自分が我慢したりすることも多かったです。

その時は、精神的にも不安定でして、幻想をみたり、宇宙人を見たり、スピリチュアルなことも経験して、価値観や考え方が変わった時期でした。

その時に、オナ禁にも出会い、今までオナ太郎だった自分は、オナ禁をして、変なパワーを感じ、オナ禁という不思議な魔力に取り憑かれてもいました。

そして、情緒不安な毎日を過ごしていたのですが、以前住んでいたところの電気代の滞納や税金の支払いなどもあり、何かしら仕事をしなければならない状態で、繋ぎでアルバイトをしていました。

その時、目的が明確ではなく、なんでアルバイトをしていたのか、かなり抽象的な状態でしたね。(目的意識大事)

レンタカーのアルバイトをしたり、温泉の清掃員をしたりとアルバイトを転々としていました。

そこで、以前大阪で、仲良くなったネットワークビジネスをしている人から紹介していただいた、投資案件や、せどりのスクールなどの手を出し、銀行からお金を借りて借金も増えていきました。

他には、Twitterで見つけた、ツイッターのツールを30万円で購入したり、恋愛コンサルなんかも受けたりしていました。

後は、地元で、ネットワークビジネスをして30万円ほど、アコムで借りました。

この辺りから、金銭感覚がバグり始めましたね。(危険な思考)

今まであった28万円の借金に加え、Twitterのツール30万円、ネットワークビジネス30万円、投資に50万円と合計で150万円ほど借金をしました。

どれも中途半端になってしまい、結局は稼げないまま終わりました。

そして、恋愛コンサルとかにも1ヶ月11万円を3ヶ月払ったりしてました。

途中から、恋愛コンサルを受けるために派遣のアルバイトをしてたりもしてましたね。(本末転倒)

この辺から目的と手段が逆転しだしてます。

恋愛コンサルの、目標設定プログラムという3ヶ月で33万円支払って行う講義があったのですが、その目標設定が、「借金を返済する」という目標設定でよく分からない状態になっていました。

それなら、その33万円を返済に回したほうが早かったですよね。

そして、その目標達成プログラム中に、東京に行きたいという目標もでき、活動していたら、運よく東京で契約社員ですが、寮付きの仕事に内定をいただき、東京に進出します。

またそこでまたお金が足りず、30万円くらい消費者金融でお金を借りましたね。

そしたら、借金が合計200万円以上できてしまい、東京で債務整理をすることになります。

そして、弁護士費用と合わせて、合計230万円ほど必要になり、毎月37000円の返済ペースで和解することになりまして、手取り約15、6万円の仕事をしながら、お金を返していきます。(辛かった)

その時期が27歳くらいだったでしょうか、、、今は31歳で4年前くらいになりますね。もうすぐ32歳なので、5年くらい立つのかな?

借金をしたのは24歳なので、もう借金して7、8年たった計算になりますね。

今現在は、毎月71000円返済しつつ、貯金は毎月67000円しています。

去年、ウーバーイーツで生活していたこともありその年の税金も30万円くらい払ったので、かなり返済にお金を費やしたと思います。

税金の知識がないと痛い目に遭いますね。

年末年始はアルバイトもしたし、1ヶ月で17万円くらい払ったこともあり、働いたお金がほとんど返済に回っていたということになりますね。

残りの返済金額は44万円くらいで、貯金も40万円ほどできました。

父親に返す28万円もあるので残り72万円くらいでしょうか・・・。。。

ここまで振り返ると、かなり借金に苦しめられた20代を過ごしてきたということが府に落ちてきました。

もう無駄使いをすることは生涯ないと思うし、お金の使い方には十分気をつけて生きていくと思います。

今は平日仕事と土日はアルバイトをして借金返済を加速しています。

もうこのもやもやから早く楽になりたくて、必死ですね。

もう2度と同じ想いをしたくありません。

今回は、自分のための振り返りでもありましたが、読者のみなさんも変な投資詐欺には引っかからず、気をつけて生活してくださいね。

それでは、さようなら!

バイちゃ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました