仕事場でも結局は個人の時代だ

こんにちは。

まさきです。

今回は結局会社に勤めていようが、個人で行動するのがいいよというお話をしていきたいと思います。

結局は会社に勤めていようが、お給料は違うわけです。

なので、会社に所属していても、1人1人違うんですよね。

個人の目的は人それぞれ違うので、人間関係に関してはあんまり気にしなくてもいいですよ。

それより、自分の人生について考えてくださいね。

自分が今後どうしていきたいのか。

それを考えるのが一番大事です。

自分が今後どのような人生を送りたいのか考えましょう。

年齢は関係ないです。

自分は今後海外に旅行や留学をしてみたいと思っております。

そして海外の文化を学び、同時にこうやってブログを書いたりして情報発信をしていきながら、ビジネスを構築して、場所を問わず仕事ができるようになっていきたいですね。

その為に、今はやれることをやるだけです。

淡々とやるだけ。

これだけで人生変わってきますよ。

まずは何をやればいいのか紙に書き出すのがいいですね。

自分はこれまで、安定の会社に勤め、一年弱で退職しました。

その理由として、自分のやりたいことはこれじゃないなと思ったからです。

それよりももっと自分の人生、自分で作り上げていきたいと思いました。

その為に今は東京に出てきて、働き今までビジネスで借金を作ってしまったので、それの返済と、ビジネスを並行して行っています。

今後の展望としては、ある程度、ビジネスで収益を出して、会社に依存しない生きた方ができるようなることですね。

その為に毎日行動しております。

目標としては、まずは副収入(ビジネス)で月収15万~20万円稼ぐことですね。

そうすれば、とりあえず生きていけるのでそこが目標です。

それでは、今回はここまで。

さようなら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました