未来の働き方を考えよう。レビュー by著者ちきりん

こんにちは。

まさきです。

今回は、ちきりんさんの本

「未来の働き方を考えよう」

について感想をシェアしていきたいと思います。

この本を読んでの感想は、まず未来の働き方な年々変わってきているということが理解できました。

例えば、1つの会社にずっと所属している時代は終わりで、転職が当たり前の時代が到来し、これからはフリーランス的な働き方も主流になってくるということですね。

また人生は2回生きられるとも語っており、まったく別の生き方が実現するということも可能みたいです。

とても面白い目線から物事を見ており、視野が広がりました。

また人間関係も多様になる時代で、アップデートしていく生き方が主流になってくると仰っていました。

人生計画をしていきたい人や、未来に関する情報を得たい方などにおすすめする本ですね。

とても良本でした。

おすすめです。

それでは今回はこのへんで。

さようなら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました